PUCCINI - MADAME BUTTERFLY

0
    JUGEMテーマ:美術鑑賞

    最近知った動画。
    プッチーニのオペラ『蝶々夫人』のアニメーション。
    あまりの美しさに、何度も見てしまう。
    こんな素敵なアートアニメーションがあったとは。

    このオペラには思い出がある…初めてしっかりみたオペラだったので。
    同時に、オペラが海外の演劇というイメージがあった頃、“日本”をテーマにしたものがあったという驚き。
    日本文化もオペラに出来るのか――と感心していた。

    余談ですが、当時のジャポニズムの影響もあって“日本マニア”となっていたプッチーニが、日本の音楽を取り入れてつくったというこのオペラ。
    当時はあまり理解されなかったらしい。
    所々の音楽が西洋的ではなかったこと、蝶々さんが最後、何故あのような行動をとったのか、など。

    異文化交流は難しい。

    蝶々さんの歩みは、日本の歴史――外交にも通ずるものがあるような。
    この国は、どうやって諸外国と渡り歩いて行くつもりなのか。その話は今は止めよう。

    蝶には思い入れが色々とあります。
    春…もうすぐ蝶が舞う季節…はまだ早いですね。

    以下、Web拍手レス

    3月5日 23時
    3月6日 0時
    3月8日 11時

    Web拍手有難うございます。


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.07.11 Saturday
      • -
      • 20:05
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      search this blog

      PR

      Site

      Lux†Nox

      Ranking

      PVアクセスランキング にほんブログ村 VerbaVolant,ScriptaManent. - にほんブログ村

      Collection

      Click to Donate

      Useful

      OTTAVA(オッターヴァ)

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      パンズ・ラビリンス DVD-BOX
      パンズ・ラビリンス DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

      大人向けダークファンタジー。
      しかし、子供の頃を思い出させるディティール。
      現実と幻想、決して交差せずとも互いに影響しあう。
      そこで彼女は何を得るのか。

      recommend

      links

      profile

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      みんなのブログポータル JUGEM

      punto